ファイナンシャル・プランナーへの相談|相続相談|年金設計|(有)ライフプラン研究所
 
ファイナンシャルプランナーの資格を目指す人 ファイナンシャルプランナーに相談したい人 キャリアカウンセラーに相談したい人
マネープランセミナー コラム 北陸FP倶楽部 リンク集 会社概要 トップへ
 
       
   














 
【不動産部設立の経緯】
弊社では、平成17年に不動産部を設立しました。
平成16年、AFP講座を受講修了し、AFPを取得。FPの仕事を
手伝いたいと高見葉子君が我が社へ入社したのがきっかけです。
既に、宅地建物取引主任者を取得していましたので、何をやりたい
か希望を聞いたところ、前職でも経験のある不動産の仕事、特に
売買の仕事がやりたいとのことでしたので、宅建業の免許申請に
至ったわけです。

【不動産部の特長】
高見の仕事を見ていて感じることは、土地を売りたい人、土地を
買いたい人、それぞれに様々な希望や事情があるということです。
売ろうと考えた経緯、買おうと決断した経緯があります。
例えば、売りたい時期、売りたい値段、買いたい時期、買いたい
値段、買いたい場所などがよい例です。

【入念な情報収集】
土地を売りたい人がいても、相続が完了していなかったり、土地を買い
たい人がいても、面積や値段が希望する条件に合わなかったり、一人
一人の想いがあります。
不動産部主任の高見は、土地を売りたい人が居れば、希望する値段
や売りたい時期を聞き、相談する親族が居れば、その親族との話し合
いなどを待ってから、結論を急がずに進めます。
土地を買いたい人が居れば、住宅の建築を希望される地域を聞いて
から、その地域の空き地や空き家を足を運んでコツコツと調べます。
所有者が県外の場合では、電話連絡を取り、メールでのやりとりを
する場合もあります。

【弊社不動産部の特長】
弊社不動産部の特長は、売りたい人と買いたい人の心情をよく理解し、
無理強いしないことです。この時期に売って良かったと思ってもらえる
こと、この時期に買って良かったと思ってもらえることを願いながら、
話を進めます。
新築住宅を建てられる際は、住宅ローン計画に無理が生じないよう
キャッシュ・フロー表を作成し、収支を検証します。
中古住宅を買われる場合は、総予算を入念に計算し、必要資金の
把握をしてもらいます。

【追伸】
代表の谷井は50歳代後半。不動産部の高見も同年代です。
子を持つ身として、若い世代が抱く夢実現の気持ちもわかります。
また、土地所有者に多い中高年齢層の不安心理も多少はわかる
つもりです。
人生に無理が生じないよう、良き相談相手、良き話し相手になれる
よう努力していく所存です。


◎ご担当:宅地建物取引主任者、AFP、住宅ローンアドバイザー
       不動産部 主任 高見 葉子




(免許番号:富山県知事(2)第2708号)
*不動産部専用電話:076-442-2144






富山県水墨美術館の右隣・二階建て事務所の2Fです!
「CFP(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。」