BLOG

【大人の焚き火】 20190710 毎日更新191日目

2019.07.12
コミュニケーション ・ アサーション ・ コーチング ・ キャッシュフローコーチ ・ ファシリテーション ・ コラム
軽井沢でおこなわれた
キャッシュフローコーチ協会の
強化研修会に参加してきました
研修では協会代表の和仁先生の講義で
明日からのコンサルティングやコーチング、
ファシリテーションに役立つスキルを
パンパンに脳内補充できました
これは、おいおいクライアントの皆さんや
日々の生活やプライベートな集まりにおいても
役立てていきます
そして第三のメインイベントは
「大人の焚き火」でした
研修会のあとのそのままの格好、
つまりジャケットやスーツのまま
軽井沢の山の中で 焚き火に参加という
異次元空間?の演出なのです
それも単なる焚き火ではなく
特別にサポーターを招聘していただいたのです
2月に放映されたTBS「マツコの知らない世界」
でも話題になった焚き火マイスター・猪野正哉(いのまさや)さんです。
以下このイベントの告知から
猪野さんの焚き火に関するコメントです
ーーーーーー
猪野さんは千葉市若葉区にある
「たき火ヴィレッジいの」
を主宰されていて、
焚き火をとおしてコミュニケーションを深めたり、
子どもたちの自立心を育むなどの活動をされています。
猪野さん曰く、
「焚き火って特別なものではなくて、
太古の昔から人々がそれを囲んでいたもので、
本来は日常にあるものだと思うんです。
焚き火を囲みながら、
いがみ合ったり、
ケンカし合う様子って想像できます?
焚き火には不思議な力があります。
炎のゆらぎ、薪がはじける音、
そしてあたたかさ、匂い、
それから芋やマシュマロを焼いて……
ぜひ五感で楽しんでいただきたいですね」と。
ーーーーーー
最初は、点火競争したり、わいわいとハイボールで乾杯したりと
火の勢いそのままに盛り上がっていたのですが
だんだんと熾火になってくると
みなさん静に語り合いはじめたのです
見つめ合うのではなく
暗闇のなか、静かにゆらめく炎をみていくる
互いにリラックスしていくのがわかり
だんだん心の奥の扉が開いてきて
心の深いところを照らされるような感覚になりました
こんな時間や空間はなかかな無いですし
自分でつくりだせないですよね
企画していただいた佐藤真一さんはじめ実行委員の皆様
ありがとうございました!
猪野さんのFacebookページはこちら
たき火ヴィレッジいの さんのFacebookページはこちら
猪野さんの紹介記事はこちら
ーーーーー後日談ーーーーー
私のホームページをつくっていただいた辰巳健太さんと
猪野さんがライター仲間・フットサル仲間だと判明して
富山でも焚き火イベントを開催しよう
辰巳健太さん(リネイロデザインさん)のホームページはこちら
ついでに私のホームページはこちら
http://lifeplan-labo.co.jp/